基本知識

青汁にはどんな効果が期待できる?コレであなたも健康に!

みなさんは青汁を飲むとどんな効果があるかご存知ですか?

ちなみに私は「体に良いイメージ」「健康維持ができる」など、当たり前の知識しかありませんでした()

そこで今回は、気になる青汁の効果を調査してみたのでご紹介していきたいと思います!

青汁に興味がある方は、ぜひ参考にしてくださいね♪

 青汁にはこんな効果があった!

それでは早速、青汁に期待できる効果について見ていきましょう。

 便秘解消効果

青汁には、多くの食物繊維が含まれています。

その食物繊維が腸を刺激し、蠕動運動を促すことで便秘改善の効果が期待できるんです!

ですから、便秘体質でお困りの方はぜひ青汁を飲んでみてくださいね。

 ダイエット効果

青汁を飲むことで、ビタミン・ミネラルなどの栄養素を摂取することができます。

特にビタミンB群は、新陳代謝を活性化する効果があるので、ダイエットをしている方には必要不可欠な栄養素と言われているんです。

他にも、むくみ改善に効果的なカリウムなども含まれているので、むくみが気になる女性の方にもおすすめですよ!

 免疫力向上効果

青汁に含まれているβカロテン(ビタミンA)は、皮膚や粘膜の健康を維持したり免疫力を高める効果が期待できます。

さらに、ガンの予防にも効果があるので、健康維持には欠かせない栄養素と言っても過言ではありません!

免疫力を高めて健康的な身体を手に入れるためにも、ぜひ青汁を飲んでみてくださいね。

 効果アリ!おすすめの青汁をご紹介!

青汁の効果について見てもらったところで、効果が期待できるおすすめの青汁をご紹介していきます!

どの青汁が良いのか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね♪

 大正ヘルスマネージ大麦若葉青汁<キトサン>

内容量 30(30杯分)
価格 980(初回限定)
配合成分 大麦若葉末、還元麦芽糖、抹茶、キトサン(カニ由来)など

まずご紹介したいのが、大正ヘルスマネージ乳酸菌青汁<キトサン>です。

この青汁には、コレステロール値を下げるキトサンが含まれているため、特にコレステロールが高めの方におすすめ!

もちろん栄養素たっぷりの大麦若葉も配合されているので、野菜不足の改善や健康維持にも効果的ですよ♪

 ヘルスマネージ乳酸菌青汁

内容量 30(30杯分)
価格 980(初回限定)
配合成分 大麦若葉、ポリデキストロロース、難消化性デキストリン、還元麦芽糖、抹茶、ゴボウ末、乳酸菌末、ビフィズス菌末など

次にご紹介するのは、ヘルスマネージ乳酸菌青汁です。

この青汁にはヨーグルト約20個分の乳酸菌が配合されているため、毎日飲み続けることで腸内環境が整い体の中からスッキリ♪

抹茶入りで飲みやすい青汁となっているので、便秘でお困りの方はぜひ試してみてくださいね!

 ふるさと青汁

内容量 30(113包目安)
価格 3,420
配合成分 明日葉茎粉末、難消化性デキストリン、直鎖オリゴ糖、明日葉根末、大麦若葉など

最後にご紹介するのは、ふるさと青汁です。

この青汁は、農薬などを一切使わない自然農法で育てられた明日葉を、葉っぱから根っこまで贅沢に使っているためビタミン・ミネラル・ポリフェノールがたっぷり!

日々の野菜不足の改善はもちろん、むくみ・便秘の改善にも効果的な青汁なので、気になる方はぜひチェックしてくださいね♪

 青汁に副作用はある?

「健康維持のため」と言っても気になってしまうのが副作用ですよね。

結論から申し上げますと、青汁に副作用はありません!

しかし、青汁で摂取できる栄養素を過剰摂取した場合、このような症状が起こる可能性があるのです…。

そこで最後は、過剰摂取をした場合どんな症状が起こるのかをお話していきます。

 食物繊維の摂りすぎは下痢の原因に!

上記でもお話したように、青汁には食物繊維がたっぷり含まれています。

そのため、過剰摂取することで下痢を引き起こしてしまったり、逆に便秘になってしまう可能性があります。

過剰摂取をしない限りこのような症状が出ることはないので、副作用とは言えませんが注意するようにしましょう!

 ビタミン・ミネラルも過剰摂取に注意

青汁に含まれているビタミン・ミネラルの過剰摂取にも注意が必要です。

例えば、ビタミンEを過剰摂取してしまうと疲労感・頭痛・吐き気といった症状を起こす可能性があります。

他にも、ミネラルである鉄を過剰摂取すると、便秘・吐き気・嘔吐などの胃腸障害を起こす可能性があるので注意しましょう。

どんなものでも摂りすぎてしまうと、逆に体に悪影響を与えてしまうので用量を守って摂取するようにしてくださいね!

 まとめ

青汁を毎日飲むだけでさまざまな効果が期待できることがわかりましたね。

とはいえ、青汁にも種類があるので自分の目的に合った青汁を選び、毎日継続して飲むようにしましょう!

これから青汁を購入しようと思っている方は、今回ご紹介した青汁を参考に選んでみてくださいね♪